ご予約・資料請求・お問い合わせはこちら

前撮りってしたがいいの?

みなさんは、写真が好きですか?

写真が好きな方もいれば苦手な方、撮影するのが好きな方もいれば写るのが好きな方と

写真の好みは、人それぞれだと思います。

今回のテーマは

ウェディングフォト・前撮りです。

「それって何?」と

思われる方に一言でご説明をさせていただくと

「結婚される“今”のお姿は特別な瞬間。

この瞬間を将来に残す思い出の写真」

とhapicafeはお答えします。

好きなヒトやモノと一緒に楽しんだり

非日常的なウェディングドレスや和装で美しいお姿を残したり

親孝行の一つとしてトライしてみたり

アイディア次第で色々な可能性を秘めている前撮り。

実際の先輩カップルの前撮りをご紹介します。

#手作りの赤い糸やウェルカムボードは全てお二人の手作り。

今人気のリボンカーテンを設置すると色味も出て、写真がグンと可愛くなります。

(リボンカーテンの作り方、レクチャーいたします)

#MA-1コーデとbike

#お友達から頂かれたRingのフォトフレーム

#ハートバルーンで面白さを演出(ピンタレストで✓されていた面白ショット)

カメラマンとみっちり打合せを行いました

(お互いのイメージを共有することは重要なポイント)

結婚式当日は、分刻みなタイムスケジュールの為

二人だけの写真を撮れるタイミングって実は限られているもの。

SNSに投稿されているようなステキなショットは、しっかり前撮りで時間を

かけて撮影されているものが意外と多いです。

また、写真が苦手な方や緊張される方も

これをチャンスに「撮られる」ことに慣れる時間としても効果があります。

だから、前撮りって一概に「写真が好きな人がするもの」でもないのです。

また、撮影した後にも色々な場面で写真を使用することができるのも嬉しいポイント!

例えば、結婚式場の受付やロビー控え室などにデコレーションしたり

プロフィールムービーの写真素材として使われることもしばしば。

右の女性の方、携帯で撮影されていますね。

「こんな新郎さんなんだ〜」「このドレス可愛いね」とお話されている声が聞こえてきそうです。

ちょっとした待ち時間を楽しんでいただく演出にもなりますね。

 

お手伝いさせていただきましたIさんご夫妻、ありがとうございました。

hapicafeでは、ウェディングフォトのご提案もしております。

特別なお時間を一緒に作りませんか?

高栁智加